Singerプロフィール一覧

2020年紅白出場を本気で目指す日本一縁起がいい歌手 

1963年5月7日神戸生まれ、神戸育ち。 

中学2年よりギターをはじめ、数々のバンドを経た後、

神戸市内のアマチュアミュージシャンを集めた

神戸AMP(こうべアマチュアミュージックプロジェクト)を設立。 

神戸市内の商業施設や、観光施設でステージをプロデュースするかたわら、

自らアーティストとして歌う。 地元神戸では、

歌ってしゃべれるホームページ屋の異名をとり、

歌手活動の他にビジネス系・

自己啓発系のセミナー講師を勤めたり、

web製作と運営コンサルティングも行っている。 

父親が他界した51歳に自分自身が達したのを機会に、

すべての人に「自信」を持ってもらいたいと願い、

自ら本格的に歌手目指す決意を固める。 

2016年紅白歌合戦出場を本気でめざし、

2015年7月15日デビューシングル「領収書ください」で

A-Forceよりメジャーデビュー。 その歌を聴いた人たちに、

数々の幸福が訪れることから、

「日本一縁起がいい歌手」の異名をとる

 

 

日本一縁起がいい歌手

ブラボーしろう

代表曲

・領収書ください

・月末サンバ

​・オトコのウソ

企業・施設・イベント・店舗の

オリジナル曲・CDを作ります

2006年11月結成。

ギター&ボーカル : ブラボーしろう

ベース : グラハム大川

ドラムス : キンちゃん

キーボード : 筒井進吾

の4名編成。

昭和歌謡やオールディーズを得意とし、レパートリーは500曲以上。

結成以来13年間、屋外イベントで雨が降ったことがない「晴れバンド」。

各種パーティーやイベント、結婚式、お祭りなどに多数出演実績あり。

(出演実績)

・垂水ふるさと市・日韓文化交流会(ソウル開催)・神戸市立須磨海浜水族園・神戸市立須磨離宮公園

・道頓堀角座 歌謡ショー・そごうミレニアムコンサート・舞子公園盆踊り・法善寺横町夏祭り

新開地音楽祭メインステージ・川崎重工納涼会 ・道頓堀船渡御 ・全国イオン系ショッピングモール・ 六甲アイランド各種イベント

ラジオ完成カラオケ大会演奏

・関西テレビ「よーいドン」にて隣の人間国宝さんに認定

など、イベント・お祭り・各種パーティーへの多数出演

 

 

神戸AMPオーケストラ 

(こうべあんぷおーけすとら)

日本一縁起がいいバンド

「初音ミク」のコスプレシンガー

麻倉 ケイト

小学2年から、体は男性、心は女性という「性同一性障害」に気づきながらも、本心を隠し、’02年より男性歌手「KEITA」として活動。’03年、第6回上海アジア音楽祭で優秀新人賞を受賞。’07年、テレビ出演の際に歌った曲の反響がきっかけで、’09年カミングアウト。’10年、精巣摘出手術を受け、「麻倉ケイト」として再出発。

2013年、初のニューハーフ花嫁モデルとしても話題を集めた。

現在は、「初音ミク」のコスプレシンガーとしてメディアでも話題と注目を集めている。また、タレントモデルとしても活躍中。

 

 

「Coup de Coeur」

満島  宏美

5歳よりピアノを始める。

 

YAMAHAでのレッスン経験後、将来音楽の仕事につくのが夢で学生時代クラシック、ポップス、ジャズピアノを勉強しながらも、接客にも魅力を感じ神戸のホテルに就職。

ホテル退職後、本格的に演奏活動を始める。クラシックピアノを村上季子氏、ジャズピアノを河内成夫氏、

山本容子氏に師事、

現在、阪急武庫之荘の自宅で

ピアノ講師をしながら主に阪神間で

ピアノ奏者、弾き語り

「Coup de Coeur」のボーカル&ピアノとして、

ライブバー、ホテル、ブライダル、イベントなどで活動中

 

尺八演奏家 

伴 英将

尺八演奏家 『伴 英将』

古典からジャズ、ポップスまで、あらゆるジャンルに対応できるセンスとテクニックはナンバー1奏者と評価する方も多い。

2010年、初のアルバム『Shadows of the MooN』を

メジャーリリース。

演奏のみならずテレビやラジオも多数出演

Repertory

 

ザ・ピーナッツカバー曲

可愛い花、恋のバカンス、恋のフーガ、情熱の花、ふりむかないで、指輪のあとに、 大阪の女、ウナセラディ東京

ポピュラー他

レモンのキッス、砂に消えた涙、悲しき雨音、カラーに口紅、東京ブギ、 浮気なあいつ、パイナップル・プリンセス、コーヒールンバ

昭和歌謡

キャンティー

キャンティーは、キングレコードより

宮川泰先生プロデュースのもと 「ピーナツピーナツ」というザ・ピーナッツの曲を9曲メドレーにし た曲をリリースしたデュオです。 その前身のベティー&ベティーでは加瀬邦彦&

ザ・ワイルドワンズ 「ドリーミングサンセット」もリリースしていました。以来50〜60 年代のオールディーズやザ・ピーナッツのナンバーを中心にカバーし ています。

​経歴

大阪府警キャンペーンガールで一日署⻑を務める

ドラマ「部⻑刑事」(主演) 「土曜ワイド劇場」

「必殺仕事人」 「虹を織る」(NHK朝ドラ) 「花らんまん」(YTV朝ドラ)

バラエティ 「おはよう朝日です」 歌番組 美の祭典、思い出の昭和歌謡 ラジオ ポップ対歌謡曲、オールナイトニッポン

2014年 再結成
東京汐留ブルーモードで元ベンチャーズ ノーキエドワーズ氏とライブで共演
2015年 赤坂エルカミーノでケリーマークス氏率いる ナッシュビルバンドと共演

自己紹介

向かって左の方『むつき』です。現在Buzz魂でのみ活動しています。
幼少期の性格とは真逆に、超がつく人見知り病を患ってしまった為、中々自分を出す事が苦手ですが相方の『やなぎ』と出会った事で少しずつ克服出来てるように思います。
基本仏頂面ですが、時折見せる笑顔には自信があります(笑)
皆さんと楽しいひと時を過ごす事が出来れば幸いです。

 

Buzz魂の魅力??

見た目も性格も真逆な二人。
そのビジュアルからは到底想像できないメロウなハーモニーが心地良い。
特に感情溢れる二人のバラードは必聴。
『やなぎ』の暴走するMCと、食い止めようとするも振り回される

『むつき』の掛け合いも絶妙(笑)
 

『やなぎ』へ

まぎれもなく唯一無二の存在です。
まずはオリジナル、目指せワンマンライヴ!

 

最後に一言!!

Buzz魂は『やなぎ』『むつき』『皆さん』の魂で盛り上がります。
いつも応援なさってくださる『皆さん』は何よりの宝物。
皆さんのキラキラ輝く日常の一助となる事が出来れば、望外の幸せで
す。

昭和歌謡男性ボーカル・ユニット

Buzz魂

関西を中心に活動しているボーカルデュオ

個性派男声アカペラグループにBassとして加入。
その後約4年間に渡り、確かな低音voiceと、広く伸びやかな

ベースヴォーカルで活躍。
 

 

幅広いレパートリーとパワフルなグループのハーモニーを武器に
多数のウェディング、ブライダル、企業オープニングセレモニーに出演。
中でもクリスマスシーズンには依頼が殺到する。
 

 

後に大阪、神戸を拠点にし、名古屋や東京にも進出。
着実に活動拠点の幅を広める。
 

 

「昼うた」「夜うたライト」「夜うた」
毎月3本の定期的な企画ワンマンライブをスタートし、いずれも大盛況。
 

 

自身初となる作詞作曲の楽曲が含まれるアルバム『BLUE』をリリース。